<オートファジーダイエット>16時間断食が我慢できない時に食べてる食品

> メキシコのレストラン・食材など
この記事は約2分で読めます。

旦那さんはメキシコに来てから、平日に16時間断食(オートファジーダイエット)を実施してします。仕事の日は、晩御飯を食べるのが遅くなる傾向ですから、16時間断食を取り入れやすいのです。晩御飯の後に朝ご飯を食べずに、会社で昼食を摂るまでが約16時間空くので、それを利用しています。帰宅が遅くなるのは、日本時間と会議が入ったりすると、どうしてもメキシコ時間の夕方から日本とのやり取りが始まるので仕方ないです。海外勤務の方は大なり小なり日本との時差を考慮しての勤務は避けられないですから

<ポイント>

16時間断食の間は、カロリーがない飲み物は飲んでもいいのが基本ですが、どうしても空腹を感じる場合は200キロカロリーまでは食べても良いそうです。特にナッツやヨーグルトは栄養価を考えてもオススメな食品だそうです。食べ過ぎは体に良くないので、自分に合った方法で上手くコントロールできるようになればと思います。オートファジーダイエットについて解りやすい動画がありましたので貼付してますので参考にしてみて下さい。

メディバリー大学病院/医師監修 16時間断食の正しいやり方

では私の場合、旦那さんが朝ご飯を食べないので(お白湯とサプリの用意だけ)わざわざ自分だけの朝ご飯を用意するのが面倒になり、16時間断食を取り入れやすくなりました。でも仕事をしているわけではないので、私の朝のルーティーンが終わると、ちょっと食べたくなったりするんです。

最近は週に2回、スペイン語に通ってるので、レッスンが終わって帰宅してから食べるとなると16時間以上、空いてしまいます。なので、少しだけ食べてから出かけます。そういう時に食べてる物を紹介したいと思います。

私のメキシコ生活で空腹時に食べてる物は、ヨーグルトとシナモン砂糖のクラッカーです。砂糖の入っていないヨーグルトの方がカロリーオフになるのですが、甘い物が好きな私は、やっぱり砂糖入りの商品が好きなので、そこは我慢せずに食べる量で調整することにしています。

クラッカーの方はスーパーに買い物に行った時に、どんな商品か解らないまま、行き当たりばったりで購入したものですが、薄くて食べやすいし、シナモンと砂糖の味のバランスが良いのでお気に入りです。

旦那さんは、もし空腹を感じたらナッツを数個食べるようにしてるそうです。オートファジーダイエットだけでは、体重をたくさん落とすダイエットは難しいアラフィフかもしれませんが、『調子を整える』ことは大事なことなので、ムリなく自分の体調と相談しながらオートファジーダイエットを続けられたらいいなと思っています

コメント

タイトルとURLをコピーしました