<メキシコ生活>この4日間でストームのせいで2回も停電!

> メキシコでのトラブル(家や生活など)
この記事は約4分で読めます。

ここ7月に入って、メキシコの今年の雨季らしい雨が夕方から夜中の間に降るようになって、大した水不足にならずに済むのかも?と思っていました。今週に入って、すごい雷と共に雨が降る時間も長くなりつつあり、メキシコの雨季らしくなってきたと思っていました。

そんな中、日没頃に大きめのストームがやってきた感じがして、家中の窓を閉めた途端、雨と風が強まり、鮮やかな稲光と共に、ものすごい音がしたと思ったら、停電!水道のタンクの水がなくなったら水が出なくなり(タンクに貯める水には電気が必要)そうしたらトイレが使えなくなります。

慌てて『水』を確保。余ってるペットボトル総動員です。写真以外にもあと数本、別に大きめのボトルに溜めた水があります。

大きめのボトルには普段から溜めて置いていますが、今回は日没後で電気の復旧がいつになるか見込めないし、大粒の雹も降ってきてて窓ガラスにぶち当たる音が凄いし、風も凄くて建物も何となく揺れてるし、もしかしたら大事になるかも?と感じたので、小さいボトルにも水を溜めておきました。

アメリカ赴任時代にサイクロンの発生する地域に住んでいたので、被害が出れば、数日、生活インフラが復旧しないことも身を持って知っていたので、地下室のないメキシコの家では、窓から離れて、壁に囲まれた場所にいることに。

旦那さんにも状況を説明して、停電しているし、道路も信号が動いてなかったり、大きな看板が倒れて来ることもあるので運転に気をつけて帰宅して欲しいとSNSで連絡。家のネットは止まっていましたが、電話回線での通信はまだ可能でしたので良かったです。

以前からブログを読んでくれてる方は、ご存知かと思いますが、私はメキシコの携帯会社とは契約せずに日本で楽天モバイルを契約して、そのまま利用してしています。海外でも2ギガは利用可能です。

楽天モバイルは海外でも2GB無料 追加設定なしでそのまま使える

ガスは通っていて使えますが、日本のガスコンロと違って乾電池を使用しての着火ではなく、電気を使用しての着火になるので、その部分では使えないですが、我が家は『チャッカマン』を購入してあるので、『チャッカマン』でガスで火をつけてお湯を沸かしたり調理は可能でした。

問題は冷蔵庫です・・・

冷蔵庫のドアを開け閉めしてしまうと外気が入り庫内の温度が上がるため、冷蔵庫のドアは開けたくないのです。そう、停電になったら冷蔵庫のドアは開けずに、そのまま放置です。もし数日、復旧しなかったら、冷蔵庫の物は全て廃棄することになります。こればかりは、どのタイミングで電気が復旧するのか、私たちではどうにもならないことなので諦め半分、早く復旧することに半分、ってところです。

今回はガスコンロは使えそうだったので、常温保存しているレトルトパックで晩御飯は終了。平日の晩御飯の時間は遅めの我が家なので、まだ何も準備していなかったのです。キッチンの水が使えない状態になってたので、(給水タンクの水がなくなり電気が来ていないので、水道の蛇口を捻っても水は出ない)洗い物もできないし、調理が中途半端ならずに、これはこれで良かったのかもしれないです。

昼間の停電は、去年の春に私がメキシコに来てから数回、経験しているのですが、日没以降にストームで停電になったのは初めてで、『あーやっぱり雨季のストームは大変だ・・・』と実感。

懐中電灯もあるし、モバイルバッテリーの充電も準備してたので、最低限のことはできるかと。旦那さんが帰宅途中、大通りの信号は付いてなかったと言っていたので、自宅から半径1.5Kmくらいは停電してるようでした。朝になって、復旧が長引きそうなら、どこかホテルにでも行こうかなど考えながら、真っ暗な家で何もすることないので早めの就寝。

朝方、目が覚めてスマホを確認したらネットが繋がっていたので、電気が復旧したのだとベットの中で安堵。起床時間まで、もう少しあったので二度寝しました。7〜8時間くらいで復旧したと思うので、冷凍庫の食品も無事、冷蔵庫の食品もそのまま利用することに。

これからはストームが来たら、気をつけなければと思っていたら、1日後にまた、ストームで停電。今回は、風はそんなに強くなく、強めの雨が降ってただけだったので油断してました。この前の稲光とは比べ物にならないくらいの閃光が見えたと思った瞬間、凄い地響きと共に雷が落ちました・・・多分、自宅から近い所に・・・

そしてまた、停電生活です。今回は日没の少し前からの停電だったので、自分の家だけが停電なのか、見分けが付かず、旦那さんの会社の単身の方が帰宅して停電だと、ご飯を食べるのも大変だろうと思って、我が家が停電になってることを伝えてもらいました。

こんなに続けて停電になるとは・・・

そして日没を迎えて、少しするとやはり周りは真っ暗け、この前と同じ。仕方ないことですけどね。2回目は5時間ほどで復旧したので、就寝前にはネットが使えるようになり、さほど心配なく寝れました。

日本も最近、雨が多いようですから、家が被害に遭ったり、停電したりすることもあるのではないでしょうか。自分の身を守りながら生活することになりますが、備えられるものは準備しておくと、いざという時に役立ちます。

まだまだメキシコの雨季の時期は続きます。今年はあと何回、停電になるのかな?懐中電灯の電池、今のうちに変えておこう・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました