メキシコで『ダーマプラニング』始めました!

> メキシコでの日々の生活や感じたこと
この記事は約5分で読めます。

アラフィフともなると顔の肌のくすみやシミ・シワ・たるみといった悩みはつきものです。女性ホルモンの乱れによって更年期にさしかかってる女性には肝斑もできやすいとも言われていますし、自力ではどうにもできない部分もあると、言い聞かせてはいるものの、ふとした時に気になるものです。

近所を散歩してると”spa”と看板を出してる所もあり、ネット検索してみると看板を出してなくても”spa”を実施している所もあるようです。( “spa”は 日本のエステサロン的な感じです)というもの、メキシコでは防犯上、店のドアを営業中でも施錠している所や歩道から建物の中が見えないように壁に囲まれていたりするが一般的です。一見、外から見ただけでは、どんなお店か解らないことがあります。玄関に呼び出しボタンがある所は、ボタンを押して中から解錠してもらってから入るので、予約なしでちょっと話を聞いてみよう、とかっていうのは敷居が高いです。ましてやスペイン語が話せませんからね・・・(苦笑)

それでも加齢は進んでいくので、マッサージでも受けて、気分転換になってら良いかと思って、お店を探してみました。

お店の場所をチェックして良さそうな感じの所に行ってみたのですが、、、営業している感じもなかったので諦めて帰宅。それから時々、店の前まで行ってみるけど開いてない感じ。繰り返すこと数回、やっとお店が空いてる日があって、というのも、窓越しに人が見えたから!店の中の店員さんと目があったので、無事にお店に入れてもらえました。

受付のお姉さんに、スマホのGoogle翻訳アプリで会話。シミ対応のメニューがあるということだったので、料金と内容を確認して予約を取って帰りました。

帰宅してから、その内容をネットで詳しく検索したらダーマプラニングという顔のシェービングみたいな感じの施術で、手術用のメスを使って皮膚の表面を優しく擦ることで、角質や産毛を取り除く施術だそうです。ダーマペンというのを聞いたことがあるのですが、それは施術前に顔に麻酔薬を塗布してからという知識だったので、薬剤を使わないというのは、一つの安心材料かもしれません。

英語のYouTube動画ですが、どんな感じの施術か解るものがありましたので貼付しておきますね。動画の2分30秒あたりから観て頂くと良いと思います。

YouTubeより引用:Satisfying Dermaplaning with ASMR sounds

日本で施術を受けると結構な料金でびっくり!私が予約したお店は400ペソ(約2,800円)で施術時間は1時間半のコースです。50〜80ペソくらいのチップをプラスすることを考えても3,500円くらいで収まる金額です。(円高だったら、もっと安いのに・・・)ホントに大丈夫?と思いながらも、経験することに価値があると思うことにして、予約日に行ってきました!

受付してくれたお姉さんは受付係だと思っていたら、その方が施術もする人で・・・要は一人でお店を回してるんですね。人件費削減!私の前に予約していた人がおられたので、それなりに顧客がいると思います。

クレンジング→洗顔→ローションまで終わると、ダーマに使うカミソリの刃を開封する所を確認させてくれて、それを使用。目をカバーするものを置かれて、施術が始まりました。ダーマが終わった後は、小鼻などの吸引のお掃除などしてもらい、2種類の違うパックをしてもらい、ローションで肌を整えてもらい、無事に終了。日本のエステみたいにマッサージの時間は長くないですが、こんなにしてもらって3,000円でいいんですか?っていう内容でした。

シミが濃いと思うので回数はかかると思いますが、肌のターンオーバーに近い間隔で、次の施術をしていくので、1ヶ月に1回くらい行くことになるそうで、このお値段なら通えます!ということで次回の予約をして帰ったのは言うまでもありません。

ここでチップ(スペイン語ではpropina:プロピーナ)の話なんですが、、、日本人にとってはチップを渡す習慣がないので悩むことが多いのですが、今回は70ペソを支払いました。お札が50ペソと20ペソが財布にあったので、そうしたのですが、これが正解というのがないのがチップ。外国人の私なので、お店にお手間をかけることが他の人より多いのと、美容関係は施術時間はほぼ付きっきりで対応してくれるので、やはり料金の15%以上は払うのではないかと思っています。

私の払った金額が安いのか高いのか解りませんが、お店の人とも良い関係を続けていくのなら、それなりに自分が思う金額を払うことだと思っています。

そして肝心の肌の感じですが、決してキレイな映像ではないので、お見せするのは心苦しいのですが、備忘録として載せさせて頂きます。向かって左側(ブルー)が施術前で、右側(イエロー)が施術後です。鼻のところにパックの取り残しが写ってるのが施術後です(苦笑)

シミの部分はまだまだですが、肌のトーンが少し明るくなったような、毛穴が閉まったような・・・これからダーマの回数を重ねて、どうなっていくのか、また機会があれば報告したいと思います。何回、通ったら、シミがマシになるのかしら???

そして旦那さんも、シミ取りに行きたい!と言い出しまして・・・女性専用サロンかどうか、お店に確認したところ、顔は男性でもできるといことで予約を受け付けてもらいました。日本でも男性化粧品の売れ行きが年々増加してるとのニュースを聞いたことがあり、身だしなみを整える意味でも、もっと男性が気軽にエステサロンに通えるようになればいいですね。お店の予約が簡単に取れるということはメキシコの男性は『身だしなみ』に気を遣ってるのかもしれませんね。

<お店の紹介>サービス内容:美顔・脱毛・痩身

Bambu Vida y Belleza Spa 住所:Blvd.J.J.Torres Landa Ote.4137 Centro Comercial, 37530 Leon, Gto., Mexico. 電話:(+52) 477 467 5670

コメント

タイトルとURLをコピーしました